天然モズク

画像



旧暦で3月3日の本日は 沖縄では浜下り(ハマウリ)


宮古の八重備瀬に代表されるように大潮のマイナス干潮

となり 毎年フェリーを貸し切り潮干狩りを楽しんでいる


私の出身地平安座島でも昔から島の東(太平洋側)にある

ナンザ と呼ばれる無人島まで約1km 今日から3日間

島の伝統行事が行なわれる (サングワァチャー)


    関連記事  2006/4/1  2007/4/20

大潮のマイナス干潮は 伊計島から久高島までの大環礁

の足る所で現れ 日曜日の本日は雨交じりの曇り空にも

拘わらず 浮原島のリーフも潮干狩りする人でいっぱいであった


2ダイブを終えた我々も 島の南側で ランチを とることにした



休憩後 膝の近くまで腰を落とすと 天然モズクがいっぱい

僅か10分程でたくさん採りました



今年は例年より若干成長が早いような気がします


関係者の皆さん もう少しお待ちくださいねッ。。。


沖縄の  旬  お届けしますから・・・・・・



画像



画像




















この記事へのコメント

この記事へのトラックバック