初詣!

画像



明けまして おめでとうございます!


今日は旧暦の1月1日 そう 旧正月なんです


沖縄では古くから旧暦で行事を行う事が多く、田舎に


行けば行くほど農業、漁業をする人にとってはありがたい


暦なのである


旧暦(太陰暦)は農業する人にとっては作物の植え付け


収穫の時期を教えてくれたり、海人(ウミンチュ)にとっては


潮の干満を知るのに大変便利な暦なのである


海上保安庁もこの太陰暦を元に各地域の潮の干満を


発表しているようである(地球の自転により時差は出てくる)


ここで簡単な潮の干満の計算方法を書いてみました


例えば 旧暦が3日の場合


 旧暦(3)に 0.8を掛ける  2.4 となる


 最初の 2 これが 2時の干潮を表す


 さらに 小数点以下の 0.4 に 6を掛ける


 24と言う数字が出てくる  これが分を表す



 3日の場合 2時24分が干潮である


地球の一日は24時間 地球の自転 太陽 月の位置


関係の引力で 潮の干満も 2回づつ起きる


2時24分が干潮なら 6時間後は満潮 になる


旧暦の 16日以降は 15を引いて計算する


各地域(地方)によっても誤差は当然出てくるもので自分の


済んでいる潮の干満滞とどれぐらいの誤差か知っておくと


便利かも知れないですねー


画像




恒例の初詣に行ってきました


例年 新正月は行けない事もあり 一年間の健康を感謝する


と共に海の航海安全 豊漁 商売繁盛を祈願してきました


    ウートォートゥ アートォートゥ


          今年もよろしくお願いします














 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック