頑張れ!!

画像


9月に入り、先月までの猛暑日は無く幾分過ごしやすくなった。

全国的にも今年は記録的な猛暑日とゲリラ豪雨は気象庁も長期予報

で予測できない程の異常気象だったようである。

今年は沖縄も例外では無く暑かった。

温暖化による海水温上昇も沖縄から本土の方まで例年より高かった。

本島西海岸でも一部サンゴの白化が確認され97年99年のサンゴの

白化現象を彷彿させるのではないかと心配してた。

東海岸の海を毎日観察してる僕は西海岸の被害状況の報告を受けると

潜るたび東海岸のサンゴを含め生物達も気になってくる。

一部サンゴの白化は確認されたがレイシ貝かオニヒトデによる食害なよ

うな気がする。

でも、最近になって心配事が出てきた。

画像


僕が作った天然ちゅら海水族館のイソギンチャクに白化してる事が判った

移動したイソギンチャク21個体の内、浅瀬の7個体が脱色してる。

4~5年前にも、移植してから一度経験はしているが今回も多分水面近

くの海水温上昇が原因と思われる。(水面近くの7個体だけで深場は大

丈夫)前回も白化現象から元に戻った経緯がある。

画像


今年は台風も少なく、発生しても南西諸島を通り過ぎ本島直撃は無か

ったが、先月後半の台風15号 17号の影響で少しは水温も下がり27

度近くまで下がってきた。

天然ちゅら海水族館の管理人でもある僕は移植したシャコ貝、サンゴ

クマノミ達の観察も含め写真を撮りながら ・・・ 暑いけど

        僕も頑張っている

             君たちも頑張れ!!

               と 勇気つけるのであった。 
 

関連記事  白化現象  白化現象  回復傾向




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック