海学校

画像


毎日、々 海に通っていると次から次へと大変なことが起こってくる。

今回は近くの作業現場で周囲を取り巻く汚濁防止ように張り巡らしたシル

トプロテクター(シルプロ)もちろん作業現場からの土砂等の濁った海水を

周囲に逃がさない為の防止膜であるので工事期間常設する。

ところが、工事期間が長ければ長い程、水中にシルプロを設置する期間も

長くなる事になる。

工事が終わり、今度はシルプロを撤去することになるのだが、撤去前潜っ

てびっくり天然モズクがビッシリ着床しているのである。

今の時期はモズクの養殖で各漁協忙しいので網からモズクの種が流れ着

いて、住みやすいシルプロに着床したのだろう。

そのまま陸揚げしてゴミとしてシルプロのモズクを掃除するか? 

撤去まで残された時間は一日、悩んだ現場代理人のO君 ・・・ 

『捨てるぐらいだったら水中でポンプで吸い上げましょう』と言うことが決まり

僕に相談を持ち込んできた。

幅約3m長さ200m モズク網の枚数にして30枚 最低1トン イヤ2トンは

揚がるかもしれない。 金額にして15万~30万と見積り!!

画像


天気は下り坂の悪天候!! 限られた時間の中で果たして何トン水揚げ

出来るかが勝負であったがポンプの故障、強風で最悪のコンディション!

結果は良くなかったけど今日も沢山勉強した。

僕はそれを海学校と呼んでいる。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック