エイジシュート!

画像


2年前から、エイジシュートを決めようと少しずつ訓練を重ねて来て、今年

4月に還暦(60歳)を迎えた。

60歳60m越えに目標を決めていた訳で2年間の間ナイトロックス(酸素

26%~50%)を駆使して様々な水深における潜水データを体験してきた

大間君にはリブリーザ(閉鎖型潜水器)を使用してのチャレンジを進めら

れたが、以前に苦い経験のある僕には納得いかず、オープンサーキット

(開放型潜水)であるトライミックス(ヘリウム)を使用してのチャレンジに

決めていた。

リブリーザーが悪いというのではない。

今の器材(リブリーザー)は、十数年前 僕らが経験した器材(フィーノ)

とは遙かに技術向上はしていても、水中で呼吸する酸素の濃度を電子

機器がすべて管理するのは信用できないし、納得できない。

リスクを少なくするための器材の操作にも、この年になると水中で誤る

かも知れないと思ったからである。

もう一つの理由として、器材が高額すぎるしメンテナンスが大変でもある。

それに比べ、オープンサーキットでタンクにヘリウムと酸素の分量を水

深に合わせ調整すれば普通にダイビング感覚で潜水できる。

いわゆる シンプル イズ ベスト なのである。

加藤さんも2年前から毎月沖縄に来るたび、一緒に行動を共にして来た。

画像


お互いダイブコンピューターも買い換えながらも操作方法を熟知してきた。

2015年6月7日(日)恩納村瀬良垣沖合にて トライミックス(O₂18,9%

 He35%) ナイトロックス(50%) で65mにチャレンジすることが出来

ました。


今回、65mにチャレンジに当たり、大間君には絶大なる協力を得た。

凄く感謝してる。

オーシャンダイビング太田さんは27~8年前からの古い潜水仲間で今

回 喜んで船を提供してくれた。

画像


海竜潜水の竜ちゃんには日曜日にも拘らず自らサポーターとして協力し

てくれた。 有りがたいことだ!!

画像


潜水案内の健もサポーターとして行きたかったことだろう!!

昨日からのお客さんを相手にどうしても抜けられない理由があったし

お客さんからも声援を頂いた。

画像


その他、電話、メール、イントラ仲間からの寄せ書き ・・・ 応援!!

ありがとうございました。

画像


画像


画像


ショップを始めた28歳の頃、60歳を目標にしてた。

今年は32年目に突入し、ここまで来たら、体力の続く限りプロ意識を貫い

ていきたい!! と思っている。

画像


次の目標 70歳 70m越え 行けそうな気がして来た。 

後は、カミさんにガミガミ言われながらジム通いに専念するのみだな! 

僕の我がまま人生を静かに見守っているカミさんに ・・ 感謝!!







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

りゅうです🎵
2015年06月07日 22:06
貴重な瞬間に同行出来て幸栄でした❗改めて、おめでとうございます🎵今後ともウチナンチュダイバーの先頭に立って業界を盛り上げて下さい🎵

大間のマグロ
2015年06月07日 22:36
いやー行きたかったですわ~

この記事へのトラックバック