リーフチェック4日目

画像


マサカヒャー!こんな近くになー と 思う程ビックリなサンゴ礁である。

今回西海岸を中心に5か所リーフチェックをしてて最後は南部の糸満で

実施することになった。

画像


リーフチェックに参加してくれた高橋さんの情報によると糸満漁港の一文

字堤防前に広がるサンゴ礁が凄いとの事だった。

前日、糸満での潜水作業終了後、事前にブイ打ちして予備調査で海の

中を覗いたら噂通り ・・・ 凄かった!!

那覇空港建設も始まったことだし、糸満は空港からすぐ近い。

今後空港建設による影響で流れに変化が出てくるかもしれない。

潮流の変化で糸満の生物にも影響を与える可能性は充分に考えられる。

ここは是非、調査の対象にすべきだろう!と考える。

画像


今回、調査してビックリした事はサンゴの被度率が高かった事である。

宜野湾沖が26,8%に対し糸満沖は56,7%と驚異的な数値であった。

しかし、これでびっくりしては行けない。

サンゴ同士お互い縄張り意識が強く、生存競争の凄まじさを感じる事が

出来た。

画像


画像


玉々、折れた枝サンゴがテーブルサンゴの上に落ちたのかもしれないが

テーブルサンゴは折れた枝サンゴを抱き込むように成長し、枝サンゴは負

けずに上へ上へと成長しようとする生命力を感じる。

画像


画像


            ・・・・・・・ 他にもこんなのだったり

画像


画像


台風でひっくり返っても、しっかり生き延びているから凄い!

画像


画像


 ・・・・ この折れたサンゴ達も来年はしっかり地に根を張り

            ・・・・・・ 元気に成長していくんだろうねー


  イヤー 今回は糸満沖で生命の逞しさを感じる一日であった。


                     ・・・・・ 今日も海に感謝!!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック