白化、回復、白化 ・・

画像


ヨコヒシにあるオオハマサンゴが白化してきた !!

昨年は地球規模の海水温上昇によるサンゴの白化

現象がオーストラリアのグレートバリアリーフを始め

沖縄の石垣島石西礁湖でも壊滅的な打撃を受けた。

当然沖縄本島 西海岸、東海岸でも被害は大きかっ

た。

東海岸は僕のフィールドでもあるので世界でも貴重

なサンゴが存在するヨコヒシのアオサンゴ、コモンシ

コロサンゴ、オオハマサンゴは毎回海に潜る度にデ

ジカメで観察を続けてきた。

先週、台風18号が沖縄近海に来るまでは海水温

はかなり高く31度近くまで上昇していたが、宮古

島を通り過ぎた後から東シナ海で右に急カーブ。

3日間も長居して九州に上陸した後、猛スピードで

日本列島を縦断していった。

台風が沖縄近海に長居した事で海水温は若干下

がり29度までは下がっていたのに、ここ4~5日天

気は回復し水温も今日現在ヨコヒシで30,1度。

昨年8月からオオハマサンゴの定点観察を続け

ていたのに再度白化現象が起こりつつある。

画像


『9月8日の時点で白化現象は確認できてない!』

台風が来る前(10日)までは白化は無かったの

でこの10日間の出来事になる。

明日は秋分の日! 昼と夜の長さがほぼ同じな

ので海水温上昇のピークは過ぎたと思われるが、

昨年の事もあるし予断を許さない状況がこれから

も続きそうだ!




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック