テーマ:モズク

今日の無人島

沖縄で家族の事を ヤーグナ という 嘉手納にある外人住宅を改造した ヤーグナーの空 という民宿に泊まり何年も前からお客さんとして無人島 ツアー等を楽しんでいた 金山さん 渡辺さん 今回は直接の申し込みで 僕と大間君とでガイドをすることになった。 顔は覚えていても名前と顔が一致しない僕は送迎途中ダイビングの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の浮原島

昨日から、天気も良く海もベタなぎ状態 こんな日にダイビングしなくてどう するみたいな感じで ・・・ 水温は21℃ チョット冷たいけど気温は24・・ 5度 無人島で日光浴するには最高!! 忙しかったモズクの刈り取りも昨日でほぼ終了し、久々にお客さんと浮原 島周辺で3ボートダイビング楽しんできた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑藻の正体

僕らが作ったモズクは何時でも収穫できる状態にまで成長していて、水産 会社からのゴーサインを今か 今かと待ち受け状態で準備は整っている。 それでも、潜水漁業しながらの帰り常に網の手入れをしながら雑藻取りも 怠らない。 沖縄に生息するモズクの種類は3種類 フトモズク オキナワモズク モズク があって一部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の日のダイビング

天気予報では傘マークが付いていても若干の曇り(又は晴れ)を期待 していた。 風は南西から北に変わりつつも伊計島から津堅島の外側を囲む天然 のバリアリーフは大潮ともなれば外洋からのうねりはシャットダウンする 訳で浮原島周辺は全然問題なく潜れた。 結局雨は止むことなく一日中降りっぱなしだったけど ・…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

雨の最終日!

朝から降りしきる雨、港へ着いても車から降りる勇気も無く、止むまで 少し待とうとは言うもののサッパリ止まない。 濡れながらも急いでスーツに着替え一路無人島周辺へ ・・ 最終日の ダイビングを3ダイブ(アオサンゴポイント 浮原ノース サンドウェイ) プラスモズク狩りを楽しんできた。 本日のスナップ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チーム クリオネ

北海道から正月に来て 2ヶ月ぶりの再来沖です 同じメンバーで来れたのも 仕事が一段落して 総勢30名の慰安旅行 石垣 沖縄本島 の4泊5日 せっかく沖縄来たからにはダイビングせんと ネッ!! 本日は 朝から曇り空の 雨予報    何で 雨が降っていて上半身裸でい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モズク狩り

週末天気にも恵まれ最高のダイビング日和になりました。 毎年、静岡からお越しの佐藤さんグループ率いるツアー 今年は、漁協の組合員タイアップによる初の試み   モズク狩りツアー である。 全国のモズクシェアー 6割以上を誇る勝連、与那城両漁協は これから6月までモズクの出荷が大忙しの時期を迎える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダイビングピクニック

JUNA号の機動力を生かし  今日は伊江島と水納島へ!! 1本目 カナン崎ドーム  東海岸のイノーと違い4~50mはあろうか? 抜群の透明度 水深4m さんご礁の棚の下のドーム 5箇所ある入り口から 射し込む光がきれいでしたねー ランチは、水納島で のんびりゆっくりの癒しタイム ビーチサイドは…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

今日の浮原島

北東の風が吹き付ける中、今日の浮原島は米軍のへりが離発着訓練を繰り返し近くのダイビングポイント“ヨコヒシ”はうるさいほどの爆音を撒き散らしながら上空を飛んでいました。ランチタイムは無人島に上陸したのですが渡しできたのだろうか釣り人が岩の上から投げつりしていたり、沖縄の伝統漁船“サバニ”で素潜り漁をしていたりで風は少々強かったものの天気は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の浮原島

昨日北西の風がビュービュー吹く中、海行こうか迷ったのだが幸いに野球のワールドクラシックがテレビで放映されると聞いてこれは絶対見ないといけないと思い海はあきらめたのである。今日は天気もよくモズク漁の船が14~5隻出漁していてモズク漁これからといったところでしょうか。ランチタイムで上陸した浮原島も船の右側(黒っぽくなっているところ)には早く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more