テーマ:ちゅら海人の会

リーフチェックin糸満

ちゅら海を守り、活かす海人の会主催で今年度 最後のリーフチェックを糸満漁港前で実施しま した。 大渡海岸も予定には入れてありましたが、強風 と風向が悪く大渡海岸を諦め糸満漁港前だけに しました。 2016年17年と2年連続サンゴの白化現象が続い た沖縄県! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リーフチェック日程

『ちゅら海を守り、活かす海人の会』主催による、今年 度(30~31年度)第2回目のリーフチェックを下記の 要項で実施しますので業界関係者の皆様、一般ダイ バーでリーフチェックに興味ある方は是非、ご参加協 力お願い致します。 実施日    1月26日(土) AM8:00 ~ 14:00  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リーフチェックin 金武湾

今日から12月! 台風25号の影響で延び々になっ ていた『ちゅら海を守り、活かす海人の会』の総会も 無事一昨日終了し、正会員、賛助会員を交えての親 睦会は、海を活かし、保全活動の大切さも会員全員 が再確認する場でもあった。 安部真理子さんの全面協力によるリーフチェックは 今年もサウジアラムコに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ちゅら海人の会』総会

2015年発足した『ちゅら海を守り、活かす海人の会』 俗称『ちゅら海人の会』の第4回総会が開催されます。 今年は台風が多く予定していた10月4日も台風25号 の影響で当日ギリギリまで開催予定で進めていたの ですが県防災課からの指示で会場が閉館になり、開催 一時間前に延期としました。 連絡ミスで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リーフチェックin大渡

『ちゅら海を守り、活かす海人の会』主催によるリーフ チェックが本日、沖縄本島南部の大渡海岸で実施され ました。 本来なら、先月の3月5日の糸満でのリーフチェックと 同日に実施する予定でしたが風向と風力が強く、船を 廻すことが出来ずに ・・ 本日実施となりました。 今回は船を使用せず、G…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リーフチェック日程

台風並みに吹き荒れた日曜日。 北風が10m以上も 吹くと沖縄本島西海岸は本部のゴリラチョップ以外、 潜る場所はなく、日曜日となれば大混雑が予想される 中、昨日の夕方から、僕の携帯電話は問い合わせが 殺到! 北風にも関わらづアウトリーフ(コーラル1),浮原島 ノースで本日も満員御礼で午前中2ボー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンゴ礁ウィーク

昨日は『ちゅら海人の会』が主催する2017”島人ぬ宝『サンゴと共に』 が15:00から那覇の水産会館で開催され多数の人が集まってくれた。 中には時間を間違え遅れてきた人もいれば、終了後に駆け付けた人も いて、講演会 聞きたかったー ・・・・ けど 残念です!! 安部さんは、昨年9月から実施したリーフチェッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「サンゴと共に」

2015年5月30日に漁業関係者(漁師)、海洋関係者(マリン事業者)、及び 一般賛助会員で立ち上げた「ちゅら海を守り、活かす海人の会」 俗称ちゅら 海人の会が主催する 第2回 島人ぬ宝 メインテーマ 『サンゴと共に』が今 年も以下の日程で開催されます。 沖縄本島の東海岸から西海岸の17か所のリーフ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

リーフチェック参加者募集

「ちゅら海を守り、活かす海人の会」 主査によるリーフチェックが今月24日 (月)25日(火)宜野湾沖と北谷沖の4か所実施されます。 今年は海水温上昇(温暖化)によるサンゴの白化現象が沖縄を始め世界 各地で報告される中、昨年から始まった「ちゅら海人の会」による今年2回目 (合計7回)の開催になります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミチゲーション活動

1972年本土復帰を境に75年の海洋博に莫大な国家予算が投じられ沖縄 の山が削られ土砂対策もないまま雨が降る度に海が赤土で真っ赤に染まり 開発に近い海岸線はサンゴが死滅していった。 84年、僕がショップを始める時も離島はサンゴの死滅も少なく、恩納村も本 島東海岸もサンゴは健康であった。 とこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第一回総会

沖縄の漁業者と海洋関係者が協力して昨年5月に立ち上げた「ちゅら海を 守り、活かす海人の会」俗称「ちゅら海人の会」の第一回総会がうるま市健 康増進センター「うるみん3F」にて開催し、無事終了しました。 総会前 知念良吉さんのミニコンサートから始まり昨年度の事業報告、収支 報告、今年度の事業計画、予算案等参加…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

総会(案内)

沖縄の漁業者と海洋関係者が協力して昨年5月31日に立ち上げた「ちゅら 海を守り、活かす海人の会」 俗称 「ちゅら海人の会」は一年が経過し2年 目に入りました。 海人にとって、海は生活の一部であり観光客を始め県民にとっても大切な 宝物でもあります。 1972年以降、本土復帰を堺にして沖縄の中南部の沿岸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リーフチェックセミナー

今年5月30日に発足した 『ちゅら海を守り、活かす海人の会』 主催で リーフチェックセミナーが10月1日(木)宜野湾マリン支援センターで開催 されました。 リーフチェック 人間に多大な恩恵を与えてくれるサンゴ礁を観察することによってサンゴ 礁の健康状態やそれに影響を与える原因等を一般レジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちゅら海人の会

『美ら海を守り、活かす海人の会』が平成27年5月30日に結成されました サンゴの再生活動、リーフチェック等沖縄の美ら海を守り、活かしていく 活動を広げていきます。 海で生計を立ててる人を中心に、賛助会員 多くの方の参加を募集して ます。      詳しくは             …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちゅら海人の会

1972年沖縄が米軍の植民地から本土へ復帰して43年になる。 沖縄は米軍基地があるがゆえに様々な問題を抱えている。 米軍人が事件、事故を起こしても基地の中に逃げ込み出来れば 日米地位協定によって軍人は保護されるし、普通に日本の法律 で裁こうとしても中々そうはいかない。 問題解決するには時間がかかる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちゅら海人の会

辺野古新基地建設で揺れる大浦湾、昨年の一連の選挙結果 辺野古新基 地は『NO』ではっきり民意は示されたにも関わらず日本政府は国家権力で 新基地建設を推し進めようとしてる。 沖縄の海は辺野古(大浦湾)新基地建設だけの問題では無く沖縄本島東海 岸の海人の問題でもある。 特に与那城漁協は漁業区域が辺野古地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more