テーマ:浜比嘉島

久々の健太郎

今年の夏、チョッとだけお世話した名古屋の健太郎君がOZのツアーで お父さんも一緒に遊びに来てくれました。照れ屋でナイーブな健太郎君 6~8人サポーターを引き連れてのツアーで・・・勇気百倍 早速初日、ボートダイビングで浮原島周辺でダイビングの予定が風が強く 急遽  砂辺でビーチエントリーすることになった…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

予約受付中

4月に入り沖縄はシーミー(清明祭)シーズン 御馳走を造りお墓の前で先祖を供養しながら家族でピクニックなのである。この時期になると野山には真っ赤なグラジオラスと真っ白な山百合が咲きほころびうりずんの季節を迎える。さて、来週は旧暦の3月3日(4月19日)宮古島の八重備瀬に代表されるように幻の大陸(岩礁)がマイナス干潮によって浮かび上がってく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の浮原島

春分の日の今日は天気もよく最高のダイビング日和りになりましたねー。今日は昼と夜の長さが同じ。これを境にどんどん昼が長くなるので日照時間も長く水温も上昇するのであります。そして今日は旧暦の2月3日で大潮   浮原島東リーフはマイナス干潮の為12時過ぎから潮干がりする人で上陸してました。今日はお客さん2名を連れ1ダイブ  コーラル1、2ダイ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

今日の浮原島

昨日北西の風がビュービュー吹く中、海行こうか迷ったのだが幸いに野球のワールドクラシックがテレビで放映されると聞いてこれは絶対見ないといけないと思い海はあきらめたのである。今日は天気もよくモズク漁の船が14~5隻出漁していてモズク漁これからといったところでしょうか。ランチタイムで上陸した浮原島も船の右側(黒っぽくなっているところ)には早く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

せり市場

うるま市与那城の漁業組合は毎朝10:00から新鮮な魚のせりが始まる。定置網、延縄、電灯潜り漁、捕れる魚は様々、仲買人は魚を見て値段をつけながら競り落としていく。時期によっても魚の種類は変わるけど沖縄の定番、イラブチ(アオブダイ),ミーバイ(ハタの仲間)、島ダコは通年せりに並ぶものの冬から春にかけてはクブシミ(コウイカ)は今が旬、最近は勝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more